すまいはいま⑦ 頭のよい子を育てる家

勉強部屋よりリビング学習?数年前から、賢い子どもを育てるためには、勉強部屋よりリビング学習がよいとする情報をあちこちで目にするようになり…

すまいはいま⑥ すまいとはなにか?

サルは家=巣をつくらない?私たちはいったいなんのために家をつくるのでしょうか?そもそもすまいとはいったい何なのか、ここで、あらた…

すまいはいま⑤ 映画の舞台となった公団住宅

カメラが全編住戸のなかという映画「しとやかな獣(けだもの)」は、1962年公開の映画。監督は川島雄三、脚色を新藤兼人が担当しています…

すまいはいま④ 場の占有の意味=夫婦の居場所

今回は、場を占有することについて、すまいの内部ではどうなっているのかについて検証してみます。まずは、法律関係について整理してみます。…

すまいはいま③ 場を占有するというストレス

占有する意味すまいをかまえる最も重要な目的が、「場を占有すること」であると前回述べました。そもそも何かを占有するというのはどうい…

すまいはいま② 生きものの巣とヒトの巣

生きものたちのつくる巣少し前「世界一美しい元素図鑑」などの図鑑シリーズがヒットし、様々な分野でこのところなにかと図鑑ばやりなのですが…

すまいはいま① すまいのストレス

職場より家庭がストレス少し前、ウォール・ストリート・ジャパンが、「家庭よりも職場のほうがストレスが少ない」という内容の研究を紹介し、…

旧井上邸とアントニン・レーモンド

旧井上房一郎邸を訪ねて高崎駅にほど近く、高崎市美術館の敷地の一角に、高崎の実業家井上房一郎が遺した自邸が移築・保存され、公開され…

PAGE TOP