すまいの問題解決への新たなアプローチ

すまいは、住み手の「こころ」や家族関係と分かちがたく結びついています。すまいとは、安らぎの場であるとともに、大きなストレスを発生する場でもあります。
すまいの問題は、「もの」の提供だけで解決することはできません。「こころ」や家族関係への理解が不可欠です。
すまいを「こころ」や家族関係、社会、またもちろん設備や建築といった「もの」が折り重なった重層的構造ととらえ、それらを理解し、すまいの問題を解決し、これからのすまいづくりに新たな地平を開くための活動を開始しました。

INFORMATION & BLOG

  1. ハウジング・イノベーション・セミナー開催しました
  2. 詐欺被害防止の取組みとしてのリフォームセミナー開催
  3. すまいはいま⑦ 頭のよい子どもを育てる家
  4. すまいはいま④ 場の占有の意味=夫婦の居場所
  5. すまいはいま③ 場を占有するというストレス
  6. すまいはいま② 生きものの巣とヒトの巣
PAGE TOP